ゆず中1・もも小4と一緒におうちで英語学習!かけ流し、母の一方的な語りかけ、キンドル・リーダーの音読。母はなんちゃって帰国子女。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ORT の進め方、そして CTP は?
わが家で英語育児を始めたきっかけ、それは CTP でした。8ヶ月ほど前にCTPと出会い、CDをかけたり、読み聞かせをしたり。ゆずは毎晩暗唱をしていました。このブログを始めた頃に ORT を知り、Stage 1: First Words (CDなし)をお試しで購入しました。それが思ったよりも良くて、私も子供たちもどんどんORT派に!現在はStage 1+ が読めるようになってきたので、Stage 2 と 3 を注文したところです。CTP と ORT、それぞれいい教材だと思います。わが家で使った感想を書いてみます。

CTP・・・CDが楽しい。歌になっているお話が多いので、CDを聞いているうちにフレーズを覚えてしまう。絵本がカラフル。最初のレベル(うちは Fun and Fantasy 1-1 から)でもいろんな単語が出てくるので、子供(3歳と6歳)のリーディング用としてはちょっと難しかった。

ORT・・・お話が楽しい。最初(うちは Stage 1: First Words から)は文章というよりは、登場人物が出てくるだけなので、文字を目で確認し、読む、というプロセスができる。キッパーとその家族・友達が毎回出てくるので、子供がその世界に入りやすい。主人公と自分の年齢が近いせいか、内容も身近なものが多い。自転車に乗れたのをお母さんに見せたり(Look at Me)、 かくれんぼをしたり(Hide and Seek)。あと、イギリス製のためか、お話にかならずオチがあったり、隠れキャラ(?)がいたりと大人でも読んでて楽しい♪ 



そんなわけで最近はORTがメインになっています。CTPは時々ももが読んで~と持ってくるので読み聞かせをしたり、一緒に暗唱したりしています。ゆずは見向きもしない(暗唱をがんばらせすぎたのか・・・)。今後もORT中心で進めていく予定です。

これまでのあゆみと今後の進め方をまとめてみます。

Stage 1: First Words・・・2009年6月に購入。ゆずはこのセットでリーディングができるようになりました。最初は暗唱してるだけかと思いましたが、指差し読みなどで文字を見るように促していると andno, oh など、文字をみて読んでいました。Kipper, Biff なども読んでいるうちに文字と音がつながっていったようです。

Stage 1+: First Sentences・・・Stage 1 購入から二週間後に購入。こちらはCD付。耳から聞いているせいか、暗唱してるようにすらすら読みます。たぶん、ほとんど耳で覚えてしまったようです。でも、時々間違えると文字を見てちゃんと言い直せているので、読むこともそれなりにはできている様子。

そして、次はどの6冊パックにしようか悩んだのですが、今週 Stage 2 と 3 の最初の6冊を注文しました。今回もCD付。1+をもう少し続けようか迷ったのですが、Stage 2 を実際に読んでみて、難しければ戻ればいいかな、と。というのも、1パックCD付なら4,000円近くするので、 全部買い占めたらすごい金額になってしまう~と思ったのです(^^; 新しい6冊パック×2が届くのを、子供たちも楽しみにしています♪

応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
コメント:する












管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kodomoeigo2.blog126.fc2.com/tb.php/82-4afd088e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。