ゆず中1・もも小4と一緒におうちで英語学習!かけ流し、母の一方的な語りかけ、キンドル・リーダーの音読。母はなんちゃって帰国子女。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
語りかけの効果?英語で返答できた!
今日、ゆずは学童を12時に出る予定でした。今朝、英語でこんな質問をしてみました。

What time are you leaving Gakudo today?
今日は何時に学童を出るの?

すると、少し考えてから...(one, two, three と頭の中で唱えているもよう)

Twelve!
12時!

と答えていました。ほー、ちゃんと会話できるじゃん♪今回のサマースクール体験で、耳はだいぶ鍛えられたのではないかと思います。それを維持していくのが今後の課題ですが(汗)。

アメリカで出会った2歳の女の子。お母さんはチャイニーズ系、お父さんはアメリカ人でした。お母さんはその子にずーっと中国語で話しかけてるんです。2歳なのでまだほとんどしゃべれないのですが、お母さんの話す中国語は理解しているようでした。「中国語を教えてるのですか?」と聞くと、

Yes, I'm trying.

と言っていました。あー、やっぱりお母さんの働きかけって重要だなぁと改めて思いました。以前は、家で私が話す英語程度で、子供達が英語を話すようになるとは思っていなかったところがあります。でも、最近すこーしずつですが話しかけてみると、英語で答えが返ってくることがあるので、続けてやってみようと思います。母は一番の先生、ですよね!

応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
No title
>最近すこーしずつですが話しかけてみると、英語で答えが返ってくることがある>ので、続けてやってみようと思います。母は一番の先生、ですよね!

どうやって英語を維持していくか?
我が家の大きな課題ですが・・・「母は1番の先生」ずし~んと私の心に届きました。
---------- kotomari [ 編集]* URL * 08/22, 05:45 -----
kotomari さんへ
なんだか普段まったく日本人の我々親子が英語で会話してると、すっごい振り向かれたり、かならずチェックされてものすごく恥ずかしいんですよね(^^;) でも、そんなことにめげずにこれからはやっていこうと最近思い始めました。だって、会話力をつけるには、会話するしかないですもんね!
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 08/24, 10:03 -----
コメント:する












管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kodomoeigo2.blog126.fc2.com/tb.php/75-93904e55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。