ゆず中1・もも小4と一緒におうちで英語学習!かけ流し、母の一方的な語りかけ、キンドル・リーダーの音読。母はなんちゃって帰国子女。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通信教材はピグマ?Z会?
2年生のももはサピックスの通信教材【ピグマキッズくらぶ】を受講しています。ゆずの時はZ会を使っていました。Z会もなかなか良かったのですが、数社から資料請求した結果、ピグマに決めました。知り合いの方から「ピグマいいよ~」と聞いていたのも大きかったです。

ピグマの印象
・算数の問題が高度
大人でも苦戦する時があります(^^; 単に計算するだけでなく、パズルやすごろく風になっているのがいいです。
・国語の読解問題のお話が長い
きちんと読まないと解けない読解問題が毎回2つあり、1つは理科系のお話。もう1つは物語文。
・付属のドリルは一人でこなせる
べったり一緒にいなくてもドリルなら自分でできるので助かります。

Z会は「経験学習」があり、親子で理科・社会のテーマに取り組み、レポートを書く課題があります。これが長女にピッタリでした。文書を書く練習にもなってよかったです。

以前は「1日5ページ」ピグマをこなすのがももの課題だったのですが、これがなかなか大変・・・。勉強時間が夜遅くなると、親子共に疲れ果て・・・。あー効率悪い~と反省。最近は「1日4ページ」+「音読」にしています。このちょっとした変更がすごくよかったようで、最近は私の帰宅前に一人でドリルを4ページ終わらせていることも!音読は何を読んでもいいことにしています。国語の教科書だったり、ピグマの詩だったり。



もも音読
Oxford Reading Tree: Stage 5: Storybooks: the Magic Key

ゆず音読(1ページのみ)
Harry and the Lady Next Door (I Can Read Book 1)


★応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
コメント:
コメント:する












管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kodomoeigo2.blog126.fc2.com/tb.php/621-de34cb44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。