ゆず中1・もも小4と一緒におうちで英語学習!かけ流し、母の一方的な語りかけ、キンドル・リーダーの音読。母はなんちゃって帰国子女。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長女ウェブレッスン&クリスマス絵本♪
先週はQQイングリッシュの体験を2回受けた。ポイントの期限が切れてしまう前に滑りこみで(^^; 1回目はゆずが「いやだー。そんなの聞いてないー」と拒否反応・・・。ぬいぐるみなどで何とかなだめてパソコンの前へ。一度やり始めると先生が上手にリードしてくれる。

2回目はレッスン前にPCでゲームをさせてみた(←作戦)。この時はなんとか最初から拒否せず始められた。毎回先生がスポンジボブやプーさんのぬいぐるみを出してくれる。ゆずも負けずに自前のボブとプーを出す^^  この日はバービーも登場。先生はそれを題材に

What is Barbie wearing?

と質問してくれる。さすが!

レッスンは前回に続き

What did you do today?
What did you have for dinner?

などの質問。その後にフォニックスを少々。
絵を見せて What is this?

と聞かれると、
puppy, queen, nest

など、ちゃんと答えられてた。Puppy はCTP絵本で覚えたらしい。nest のスペルも自分で言えた!
せっかくいい先生が見つかったので、ここで本入会をしようと思う!テキストも先ほどアマゾンで注文した(We Can! 2)。あとは毎週定期的に予約をいれることだね~。続ければなんとかなりそうな手応えを感じる。ブロークンでも自分で意思の疎通ができるようになってきたし。予約がんばるぞー(自分)。




クリスマスの読み聞かせにいい本はないかなーと物色していて、昨日届いたのがこれ。エリック・カールの名作です☆

Dream Snow


しかけ絵本になっていて、

snow.jpg


雪が描かれた透明シートをめくると・・・

santa.jpg

いねむりするおじいさん。


英語はそれほど難しくない。おじいさんが5匹の動物につけた名前が、One, Two, Three, Four, Five なので、その部分は子供に言ってもらえそう。内容もクリスマスらしく、ほっこりします。最後に "PUSH HERE" というボタンがあり、そこを押すと雪が降ってるような、優しくもあり少し寂しい音色が流れます。




☆ゆず音読
Cat and Dog: The Super Snack (Fun and Fantasy Series)
ゆず語数・・・33,119

☆もも音読
Mr. Noisy's Book of Patterns (Learn to Read Math)
他、CTPレベル1から3、4冊。

もも語数・・・15,372

日本語音読は61冊目♪


☆読み聞かせ
GRマラソンから
A Cars Christmas (Disney/Pixar Cars) (Step into Reading)


★今日もご訪問ありがとうございます★
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

WEBレッスン再開ですね!にしてもゆずちゃんでもまだぬいぐるみの力通用するものなんですね。本題とずれたとこですが、参考になります。

うちはなかなか重い腰があがりません。がとにかく意思を伝える練習の場数を踏むには最適だと思ってるので、いつかはたどり着くとおもいます。WEBレッスンのレビューも楽しみにしてます。
---------- うらら [ 編集]* URL * 12/12, 16:14 -----
☆うららさんへ
重い腰が上がらない…わかります。習慣にしちゃえばなんてことないんでしょうけどねー。

ぬいぐるみは、毎回先生がスポンジボブとプーさんを出してくれて、うちにもちょうどその2体があったのでうれしかったみたい。あと、スカイプのチャットボックスにメッセージを入れたり、アイコンを入れたりするのも楽しんでます(^ ^)
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 12/13, 18:34 -----

そのエリックカールの本は去年ケビン先生にクリスマスプレゼントしたよ♪
プレゼントしたけど私もまた欲しくなったから今年また買おう!!
---------- Holly [ 編集]* URL * 01/01, 07:10 -----
Hollyさんへ
ハードカバーでしっかりした作りだからプレゼントにピッタリだよね!使われてる単語がやさしいから子供達への読み聞かせにも活躍したよん♪
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 01/04, 12:19 -----
コメント:する












管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kodomoeigo2.blog126.fc2.com/tb.php/431-18e20e4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。