ゆず中1・もも小4と一緒におうちで英語学習!かけ流し、母の一方的な語りかけ、キンドル・リーダーの音読。母はなんちゃって帰国子女。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小学校受験
現在年長のもも。周りでは「小学校受験」の話をよく聞く。ゆず(現在小3)の時は、

◯◯ちゃんは△△に受かったんだって。

なあんて聞くと、えー、うちも受ければよかった?やっぱり私立がいいの?

と思ったりも・・・。でも今は

私立に行くとしたら中学から

と思ってる。理由は

1.公立小学校がめちゃくちゃ近い(徒歩5分)
2.内部進学組よりも中学受験組の方が学力が高い(一般的に)
3.6年間学費を払うのがもったいなく感じる(つまり経済的余裕が無い)

一番の理由は(2)かな。中学受験は教科書以上の内容をするわけだから、そこでしっかり勉強しておけば、あとあと決して無駄にはならないと思う。

ただし、わが家は夫が100%公立派。そしてゆず本人は、うーん、良く言えば意志が強い、悪く言えば頑固。なのでそう簡単に中学受験ができるわけではない。本人&夫とじっくり話し合いながら決めようと思う。

そうそう、「英語」という観点でみると、私立の方が英語に力をいれてる学校が多いし、留学制度なども整ってたりする。その点は惹かれる部分かな。

----------------------------------

さて、ここからは英語の取り組みの話。
数日前に100冊マラソン仲間の書き込みを読んで、わが家もシール帳を導入することに♪ やっぱりシール効果ってすごいねー。以前は1冊がやっとだったのに、今はシール貼りたさに3、4冊読んでるv

ondoku.jpg



ももは就学に向けて、日本語100冊音読も同時進行。現在13冊目!






☆ゆず音読
Cat and Dog: The Super Snack (Fun and Fantasy Series)
161語

Monkey See, Monkey Do (Hello Reader!, Level 1)
GRマラソン4冊目。自分で読めたというか、まぁかろうじてって感じ^^;

ゆず語数・・・31,895


☆もも音読
The Four Seasons (Emergent Reader Science)

もも語数・・・12,439


☆読み聞かせ
Clifford the Big Red Dog Phonics Fun
最近ももがこの12冊パックの本を、「1冊ずつ読んで~」と持ってくる。昨日で12冊終了。次は DORA のフォニックス・パックを読んで欲しいんだって。



★今日もご訪問ありがとうございます★
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

我が家は中学受験をさせる予定。(公立)
恐らくこれは決定事項。
子供本人の意思は尊重されない(つもり)。

理由は、我が家近隣は公立中高一貫校が増加中で
恐らく、子供が高校受験する頃には、高校受験というか高校から入学する学校が少なくなっている可能性がある。

ねらいは中高一貫校設立の名の元に公立高校を減らす。ことみたいです。

でも、中学受験は、小4くらいからの塾代と家庭教師代が半端ないと聞きます。ママ友が言うには、月4-5万が普通だそうです。その他に模試・夏季冬季講習代(@@)

恐ろし===!!
---------- ☆masyaまま☆ [ 編集]* URL * 11/26, 16:16 -----

わお~~お受験??
うちも小学校まで徒歩5分も無いんです~~♪
やっぱり小さいうちは近いところがいいと思って。
私立は遠いし、高いし中学までもないかなぁ~~。
経済的に許すなら行かせてあげたいですね~。
やっぱり英語!!
環境が全然違いますものね!!!
---------- maomao [ 編集]* URL * 11/27, 05:59 -----
☆masyaままさんへ
masyaくんちは受験予定なんですね。
うちは私も夫も公立しか経験が無いので、私立校に関してはいろいろ調査してみないと、どこがいいのかいまいちわからない状態・・・。家族みんなが「行きたい!行かせたい!」と思える学校に出会えるといいんだけど。

塾代はすごいみたいですねー。特に夏期・冬期講習などがすごい出費、と周りから聞きます。家計見直しが必要だわ^^;
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 11/29, 12:32 -----
☆maomaoさんへ
近いのはいいですよねー。中学もできれば「満員電車には乗せたくない」のが本音だけど、そうすると通える学校がかなり少なくなるし・・・。悩むとこです。

英語に力を入れてる学校は多いですよね。ネイティブの先生が毎回英語を担当する学校も少なくないみたい。ORTを教材として使ってる学校もあるんだって!いろんな要素があると思うので、じっくり検討したいなー。
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 11/29, 12:36 -----
中学の検索サイト?
お久しぶりです。ってこちらのブログでは「初めまして」ですね。
首都圏の私立中学の検索には、こちらのサイトが便利です。http://www.chu-j.com/
地図と沿線で場所がわかるので、通学ができるかもわかりやすいです。そのまま、各学校サイトにも飛べますしね。

だんな様と話し合うとき、公立?私立?という二者択一ではなく、進路の選択肢の一つ、比較の一つとして考えてはいかがでしょう?その場合、私立校の様子をみるのに、文化祭に行くのも良いと思いますが、親が知りたいことを得たければ、学校説明会に行くのが良いと思います。説明会では、校長先生による教育方針の話(これが、また上手です)、6年間のカリキュラム、特色の説明、授業風景のビデオ上映(学校によっては公開授業)、校内見学などがあります。

上の子のおかげで、公立育ちの私も私立の学校説明会に行きましたが、回った学校で共通していた方針でいいなと思ったのは、「子どもの力を引き出す」ということでした。私が受けた学校教育は、上(教師)→下(生徒)のイメージで、教師が生徒に勉強しなきゃいけないとされていることを教えるというイメージが強いのですが、説明会に行った学校の授業風景のビデオでは、生徒は学ぶことが楽しくて仕方がないといった雰囲気で、授業がすごくアクティブでした。まあ、説明会は宣伝でもあるので、割り引く必要もありますが、あんな学校生活ができるなら私もやり直したいと、思いました・・・
---------- スイミー [ 編集]* URL * 11/30, 22:55 -----
☆スイミーさんへ
わーい、スイミーさんだ♪ コメントありがとうございます。このサイトいいですね。地図がわかりやすいし、ランキングなんかも比較するのに便利。

公立か私立かで選ぶのではなく、というお話、とても参考になります。公立含め、いろんな学校を見て検討したいと思います。

これから大変な時期に入ると思いますが、体調に気をつけてがんばってくださいね。
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 12/01, 23:33 -----
☆スイミーさんへ 追記
教えてもらったサイトでメルマガ登録しました☆
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 12/01, 23:35 -----
コメント:する












管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kodomoeigo2.blog126.fc2.com/tb.php/426-e0aa79b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。