ゆず中1・もも小4と一緒におうちで英語学習!かけ流し、母の一方的な語りかけ、キンドル・リーダーの音読。母はなんちゃって帰国子女。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英語を文章で話すには
ゆずとももが英語を始めて3年になる。英語が話せるかって聞かれたら、答えは「No」。What's your name? とか How old are you? って聞かれたら英語で答えられるけど、その先の会話が全くできないわけで・・・。3年英語をやったと言っても、家でCDをかけたり、絵本を音読したり、私の気が向いた時に英語で話しかけたりする程度。時間にすると1日1時間くらい。まだまだ足りない~。

そして「話せるようになる」ためには、やっぱり「話す経験」をしなきゃいけない。でも、日常生活ではなかなか難しい。そのためにやってるのがウェブレッスンやサークル。

今回のサークルは「自分の行った場所を発表する」という宿題を出した。これは、サークルメンバーに「英語を話す経験」をして欲しかったから。

ももと同じ年長のHちゃんは、夏に沖縄に行ったことを発表してくれた。ももがクネクネしてたのに対して、Hちゃんの発表はとても堂々としてた!

ゆずは学校に行ったことを発表。

My favorite place in school is a library.

と図書室好きをアピール(^ ^)

school.jpg



この宿題をする過程で、「図書室って英語でなんだっけ?」とかいろいろ考えるよね。それが大切だと思う。

後半はエーゴカードと I SPY カードで遊んだ。年少さんもちゃんとカードを取れてたね♪


そんなわけで、またいろんな取り組みがこのサークルでできればいいなぁと思う☆




★今日もご訪問ありがとうございます★
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
コメント:する












管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kodomoeigo2.blog126.fc2.com/tb.php/422-1036be6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。