ゆず中1・もも小4と一緒におうちで英語学習!かけ流し、母の一方的な語りかけ、キンドル・リーダーの音読。母はなんちゃって帰国子女。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多読5冊目、いい本でした。

0394805720There's A Boy in the Girl's Bathroom
Louis Sachar
Yearling 1988-08-12

by G-Tools


タドキストの方に薦めてもらった一冊。表紙の絵といいタイトルといい、正直 「えー、この本??」 と思いながら読み始めました。それが、予想に反してとってもいい本でした。後半は、電車の中で涙をこらえながら読みました。

主人公のブラッドリーは学校の問題児。娘の学校にも、いわゆる問題児といわれる子がいますが、その子達に対する見方が変わりました。ブラッドリーを変えていくカウンセラーのカーラ。彼女の暖かい言葉がとってもいいです。英語も読みやすいですし、お母さん方にぜひお薦めしたい一冊です!

あ、語数を忘れるとことでした^^

今回は 35,000 語。これまでのと合わせると

☆ 41万8千語 ☆


次も同じ作家の本を読もうかな~。


☆ゆず音読
ORT Stage 1+ から - Go Away, Floppy

☆もも音読
お休み・・・

☆英語で読み聞かせ
ORT Stage 5 から - Gran

☆日本語で読み聞かせ
ポケットのたからもの
借りぐらしのアリエッティ


応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
表紙!
ゆずももさん、こんばんはー!

私もこの本を読む前、この表紙にビビリましたです(笑)。
でも、すごく胸がいたくなるような
いい本ですよね~~~。
---------- Julie [ 編集]* URL * 10/07, 22:07 -----
No title
わ~~もう5冊目なんですね♪
このお話、なんで最後は泣けるのかしら。
読んでみたいものの、
子どもたちに手一杯><
---------- maomao [ 編集]* URL * 10/08, 10:51 -----
☆Julieさんへ
ご紹介ありがとうございました。久しぶりにいい本に出合えて、まだ余韻にひたってます^^

「Someday Angelina」も読んでみたいです!
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 10/08, 11:14 -----
☆maomaoさんへ
小さい子がいるとなかなか時間取れないですよね(>_<)
私も家ではほとんど読めません・・・。移動時間が私の読書時間です^^

泣けるのはねー、主人公の心の葛藤がわかるからかなー。なかなか深い本でした。
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 10/08, 11:17 -----
ついに読みました~!
こんにちは!お久しぶりです。
ゆずももさんがすすめてくれたこの本、ついに読みました。
想像をはるかに超える感動でした....
最後の方、泣いてしまった。
カウンセラーのカーラが素敵でしたね。
ついつい子供たちにガミガミいったり、子供相手に切れてしまうことも多い自分... カーラが子供たちの相談に乗る時の受け答えが新鮮で感心しっぱなしでした。

良い本紹介してくれてありがとうね~。
---------- あきやん [ 編集]* URL * 09/30, 23:56 -----

☆あきやんさん、お久しぶりです〜
コメントありがとうございます。
この本いいですよねー。でも最後の泣けるシーンがはっきり思いだせない(T_T) 再読しようかな♪

今はあきやんさんのブログでみた"Happy for No Reason" をiPhoneキンドルで読んでいます。ようやく75%。

やっぱり多読って楽しいですよね。また参考にさせてくださいね♪
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 10/01, 00:37 -----
コメント:する












管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kodomoeigo2.blog126.fc2.com/tb.php/253-23380c9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。