ゆず中1・もも小4と一緒におうちで英語学習!かけ流し、母の一方的な語りかけ、キンドル・リーダーの音読。母はなんちゃって帰国子女。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多読4冊目、読み終わりました!
アメリカのスーパーで購入した1ドル本(The Wonderful Wizard of Oz)です。児童書なので、とっても読みやすかったです。語数は 21,000 語でした。

これまでの語数とあわせると、

☆ 38万3千語 ☆


以前読み始めて、現在挫折中の The Adventures of Huckleberry Finn (Penguin Classics) と比べると、格段に読みやすく、ちょうどいい休憩になりました。やっぱり背伸びしすぎると良くないですね(^^;

アマゾンで購入するなら、Oxford Bookworms から出ているこちらが読みやすそうです。

The Wizard of Oz: 400 Headwords (Oxford Bookworms Library)
The Wizard of Oz: 400 Headwords (Oxford Bookworms Library)L. Frank Baum Rosemary Border

おすすめ平均
starsそういうことだったのか。
stars名作を英語で!
starsタドキストが必ず通る道!
stars初めてのOxford Series
stars大人になって読むと、また違った味

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ところで最近、電子ブックに乗り換えたくて、うずうずしています。キンドル3や iPhone (or iPad) で本を読んでいる方、使った感想などお聞かせ願えるとうれしいです。


☆ゆず音読
ORT Stage 4 から - The Secret Room

☆もも音読
ORT Stage 2 から - The Dream

☆日本語で読み聞かせ
あさえと ちいさいいもうと


応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
No title
すごいなぁ~。
挫折した私・・・^^;
やっぱり英語で小説読むのは億劫です。
ORTで先を読んでみようかなぁ。
---------- maomao [ 編集]* URL * 09/23, 16:47 -----
☆maomaoさんへ
ORTを読み聞かせしてるだけでも、立派な多読じゃないでしょうか^^
読んでいて楽しくないと続かないので、好きなものを読むのがベストだと思います♪

私の多読生活も、時々日本語の読みたい本が横入りしてくるんで、なかなか進まないです。でものんびり続けようと思ってまーす。
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 09/24, 14:54 -----
コメント:する












管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kodomoeigo2.blog126.fc2.com/tb.php/247-040dc5af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。