ゆず中1・もも小4と一緒におうちで英語学習!かけ流し、母の一方的な語りかけ、キンドル・リーダーの音読。母はなんちゃって帰国子女。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
We と You - パパの疑問
テレビで "SEX AND THE CITY:THE MOVIE" を観ていた時、夫にある疑問がわきます。

キャシーが女友達とレストランに入ります。ウエイトレスが二人に向かって

"What are we having today?"

今日は何になさいますか?

と聞きます。夫は、なぜ "What are you having today?" じゃなくて、"we" を使うのかが不思議だと言うのです。

確かに、ウエイトレスは一緒に食事をするわけじゃないので、"you" かな、と思いますね。もちろん "you" を使う場合もあると思います。ただ、"we" の方が、より丁寧に聞こえるんだと思います。

そこで思い出したのが、私の職場での会話。マネージャーが出した数字を確認する仕事があります。間違いを見つけた時、あえて "we" を使っています。もし、

You sent it as 10,000, but it should be 1,000.

と、"you" を使うと・・・

(あなたは) 10,000 で出されましたが、正しくは 1,000 ですよ。


うーん、なんかきつい。

"we" を使ってみると・・・

We sent it as 10,000, but it should be 1,000.

10,000 で出しましたが、正しくは 1,000 です。

となり、相手を責める感が少なくなります(^^;


つまり、状況によって使い分ければいいってことですね。夫のおかげで勉強になりました^^


☆ゆず音読
ORT Stage 3 から - Nobody Wanted to Play

☆もも音読
ORT Stage 2 から - A New Dog

☆日本語で読み聞かせ
ミッキーのどうぶつのおいしゃさん
十二支のおはなし


応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
コメント:
No title
なるほど~~勉強になります!

以前、英会話教室でアルバイトしていたときに
献血の広告に「Give me your blood!」というのがあって、
アメリカ人の講師が
"your" はきついよねと言っていたのを思い出しました。
ぜったい献血しなくちゃいけないような
言い回しだって。
それと同じなのかもしれませんね。
---------- maomao [ 編集]* URL * 06/18, 15:16 -----
No title
なるほど~
勉強になりました。

日本語は主語がなくてもOKな部分がありますが、英語は必ず主語を入れないといけないとか本で読んだことがあります。

そうなると、You とweで使い分けをしたりして、文章をやわらかくしたりするんですね
c⌒っ゚д゚)っφ メモメモ...

やっぱりママが英語がわかるっていいなぁ
・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
---------- rinco [ 編集]* URL * 06/18, 20:17 -----
☆maomaoさんへ
たしかに、すごくダイレクトな言い方ですね(^^;
言葉っておもしろいなーと思います。
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 06/21, 12:25 -----
☆rincoさんへ
そうですね、英語でも日本語の敬語にあたる、ていねいな言い方ってありますもんね。言葉って奥が深くておもしろいです^^
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 06/21, 12:28 -----
コメント:する












管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kodomoeigo2.blog126.fc2.com/tb.php/215-dc524d72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。