ゆず中1・もも小4と一緒におうちで英語学習!かけ流し、母の一方的な語りかけ、キンドル・リーダーの音読。母はなんちゃって帰国子女。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どのくらいで英語が話せるようになったか
久しぶりに留学時代の話をしようと思います。前回の話はこちら

わたしは高校3年の時、全く英語が話せないまま現地のハイスクールに通い始めました。当初は話すことはもちろん、相手の話を聞き取ることも難しかったです。あいさつや毎日聞く簡単なフレーズは、3ヶ月ほどで一通り覚えました。例えば学校から帰る時は

See you tomorrow.


週末なら
Have a good weekend.
Hope you'll have a great weekend.


こういった簡単な文章がスムーズに口から出るようになったのが、3ヶ月くらいだったと思います。まだまだつっこんだ話はわからないし、自分の言いたいことは半分も言えません。毎日辞書を片手に格闘の日々です。

それでもクラブ活動に参加したり、自分から積極的に友達を家に呼んだりして、それなりに「ハイスクールライフ」を楽しんでいました。そして、一年後の卒業時には、だいたいのコミュニケーションは取れるようになっていました。もちろん、ネイティブの子と同じような論文を書くことはできなかったですし、同年代のネイティブの英語力と比べれば、うーん、2~3割程度でしょうか。

大学に入り、ルームメイトと生活を始めたことで、飛躍的に英語力が上がっていったと思います。渡米後2年で日常会話をするくらいなら、それほどストレスもなく話せるようになっていました。しかし、まだ「バイリンガル」の域には達しません。あくまでも「ちょっと英語ができる外国人」です。そして、3年4年と経ち、5年目くらいになると、さすがに言葉だけでなく文化までもどっぷり浸かるので、「アメリカで育ったんでしょ?」と言われるほどになっていました。

帰国後、周りに英語を話す人がいなくて、自分でも積極的に英語力の保持に努めていませんでした。そのためほとんど話せなくなった時期がありました。口が動かないというか、英語独特のリズムに乗れないのです。帰国後3~5年くらいの頃です。ここ2~3年は意識して英語を使っています。最近は娘達に読み聞かせをしたり、自分でもペーパーバックを読むようにしています。その結果、また元の英語力が戻ってきました。

「渡米後、どのくらいで英語が話せるようになったか」 -- これは渡米した時の年齢やそれまでの英語力も影響するので、あくまでも学生だったわたしの場合です。

・ 2年で「日常会話ができる」
・ 3~5年で「流暢」

最後に付け加えると、習得した英語力を保持するには「努力」が必要です。本を読む、映画を観る、友達を作るでもいいと思います。とにかく自分が好きで続けられる方法が一番です。娘達は今、本を通して毎日少しずつ英語に触れています。少しでも英語を聞き、音読することで、英語のベースができると思っています。まだ道のりは長いですが、長い目で見ていこうと思います。


☆ゆずが音読
ORT Stage 3 から - A Cat in the Tree

☆ももが音読
ORT Stage 2 から - Reds and Blues

☆英語で読み聞かせ
ORT Stage 3 から - By the Stream

☆日本語で読み聞かせ
たべもの


応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
コメント:
No title
ゆずももさん、おはようございます。

実際に海外生活をされたゆずももさんのお話、とても興味深く読ませていただきました。

娘が大きくなり、親への依存ではなく、自分の意志で行動し始めたとき、果たして「努力」はするのだろうか?
そう考えると、幼児期の英語って本当に楽しいものでなければならないなって思いました。

楽しいものだと、きっと娘もいつまでも英語が好きでいてくれると思います。
しかし、ただやらされているだけの英語なら、きっと自分では努力しないと思います。

だから、子供の表情を見て本当に楽しんでるか見極めないと・・って思うのですがそれが難しいですね。

英語を自らしゃべれるようになりたい!!って思ったときの種まきのつもりでやってますが、長く続け、投資し続ければ、やっぱり無駄にしたくない・・って思ってしまいます。

これからもどのように楽しく親子で英語ができるか、試行錯誤ですね♪

いろいろ考えさせていただいたゆずももさんのお話、感謝です。
---------- ますぷぅ [ 編集]* URL * 12/18, 08:01 -----
☆ますぷぅさんへ
コメントありがとうございます。ますぷぅさんにそう言っていただけて光栄です。

>幼児期の英語って本当に楽しいものでなければならない
これは本当に同感です。英語ができなくても生活できる環境なので、「お楽しみ」がないと続けるのは難しいですよね。うちも試行錯誤しながらです。

将来、英語が子供達にとってどんな位置づけになるかはわからないですが、今こうやって一緒に本を読んでいることは必ずプラスになると思っています。私自身が楽しんでやってるので続けられるんでしょうけどね^^
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 12/18, 11:00 -----
No title
私はオーストラリアへ留学したとき、ある程度話がわかる英語力がありました。
だからクラスもアドバンス。でも、そのクラスでは落ちこぼれ・・・
周りの子達のレベルは相当上でした・・・。
最初の3ヶ月は必死に辞書を片手に勉強したけど、その後は仲良くなった
友達と毎晩遊びほうけ。その遊びほうけた時間で飛躍的に英語力は
伸びたような気がします^^;
帰国後は日本語の曖昧さがもどかしかったり、
自分の意見を言わないと気がすまなくなったり、
よく親とけんかしたりもしました。
使うことばが違ってくると考え方や行動も違ってくるのかなぁって
実感しました。
あれから17年・・・長い月日が過ぎました。
会話の維持って大変。私も洋書を読んだりしなくっちゃ。
---------- maomao [ 編集]* URL * 12/20, 08:47 -----
No title
私はたぶん英語講師をしている人の中では珍しく学生時代英語が嫌いだったんだよね~~。
嫌いというか苦手というか・・・中学1年の複数、3人称、アポストロフィーのSの区別のテストで0点取ったぐらい最初から出来なくて・・高校では偏差値30点台を取ったこともあるぐらい(^^;
もちろん英語と関係ない短大に進み(というより、英語がいやで大学に行かなかった・・)必修じゃなくなった時点で英語とは永遠に縁が切れるはずで。

それが今では・・(^^;高校の友達もびっくり(^^;;;;

私は1年3ヶ月いて、最初の1ヶ月しか学校も行ってませんし、そこでは一番下のクラスで「I like・・」とかやってたし★
でも帰国するときは普通の日常会話はOKでした。
帰ってきて英会話学校でず~~っとネイティブに囲まれる生活を続けてたおかげで、英語は維持、というよりどんどん上達して今に至るんだと思います♪

でも外国人に囲まれなくなって2年弱・・・やっぱり英語力落ちた~って思います。
りゅうちんへの語りかけはどんどん難しくなってくるから、自分でも何かしないとなあ・・って。
思うだけなんだけど(^^;
---------- りゅうママ [ 編集]* URL * 12/20, 13:21 -----
☆maomaoさんへ
maomaoさんもオーストラリアへ留学されてたんですね!
遊び友達から英語を学んだって、よくわかります。そういう学び方が本当は一番いいんですよね。「生きた英語」だから。

英語力を維持していくのは大変だけど、子供に絵本を読んであげるだけでも維持につながてってると思いますよ~。
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 12/21, 10:12 -----
☆りゅうママさんへ
学生時代苦手だった英語を仕事にしてるんだもんね。やっぱり、好きになってからすごく上達したんだろうね。

りゅうママさんちは心強いランゲージ・パートナー(りゅうちん!)がいるから、それでキープできそうだけど^^

うちも日常会話でもいいから娘と会話できるといいなー。それを目標にがんばります☆
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 12/21, 10:16 -----
No title
ゆずももさんの留学話しを聞いていると、自分の行っていた時を思い出します。
海外に行っていたんだから英語ができるんは当然!!そんなことはなく努力もたくさんされたんですね~
やっぱり、仕事で毎日英語を使わなくなって・・・自分の英語力がどんどん衰えていっているのを感じます。子供と一緒に楽しむ!そのスタンスで私も頑張ります。
---------- kotomari2 [ 編集]* URL * 12/23, 05:37 -----
☆kotomari さんへ
使わなくなると衰えますよね~。でも最近、英語をキープする方法は、「話す」だけじゃないんだなって、改めて感じています。本を読んだり、DVDを観たり、自分ひとりでもできることが意外にあると思います。子供もそうですが、大人も「楽しみながら」が一番ですもんね。
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 12/24, 14:38 -----
コメント:する












管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kodomoeigo2.blog126.fc2.com/tb.php/147-5b0ebaca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。