ゆず中1・もも小4と一緒におうちで英語学習!かけ流し、母の一方的な語りかけ、キンドル・リーダーの音読。母はなんちゃって帰国子女。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文字から?それとも耳からの英語?
文字情報が優位なのか、聞く情報が優位なのか。ゆずは断然、耳から聞く情報の方が優位です。言い換えれば「読むこと」があまり得意じゃない。これは日本語でも英語でも同じです。

日本語の本は、小学生になってから、ほとんどが文字だけの長い本を読むようになりました。でも、まだまだ「これ読んで~」と人に読んでもらう方が好きです。

Oxford Reading Tree: Stage 2: Storybooks: What a Bad Dog!

英語の場合はまだ「読む」ことはできません。ORT も耳で聞いたのをページの絵を見ながら思い出しているようです。昨晩は、What a Bad Dog! (Stage 2)を全部一人で読みました。時々ページの下(文字の部分)を見ている様子だったので、

「文字を見て読んでる?」

と聞くと

「ううん、絵を見て思い出してるの」

あ、やっぱりそうなんだ(ちょっと残念・・・)。

でも耳から聞いた英語をそのまま発音するのはとても得意で、ORTのCDも Wilma の台詞を声までまねて発音しています。

何が言いたかったかというと、聞く情報が優位なゆずには、それにあった英語習得の方法があるんじゃないか、と思ったんです。英語の絵本がスラスラ読める A ちゃん(年長)のママによると、A ちゃんは「もともと文字に対する興味が強いタイプだった」そうです。そして、今は知らない単語があっても、フォニックスを使って読めちゃうのだとか。逆に、耳から英語を覚えることはないそうです。そんな子もいるんだ~と、とても勉強になりました。

で、ゆずにあった方法とは・・・

やっぱり

・かけ流し
・読み聞かせ
・暗唱

つまり今までやってきたことです。そして、これから「読む」ことに進んでいくために、フォニックスも少しずつ取り入れてみようと思います。


☆ゆずが音読した本
ORT Stage 2 から - What a Bad Dog!
もう一人で読めます♪

☆ももが音読した本
ORT Stage 1+ から - Go Away, Floppy
ORT Stage 2 から - The Go-kart


☆英語で読み聞かせ
ORT Stage 3 から - Nobody Wanted to Play
Dr. Seuss Lift-the-Flap Pocket Library


☆日本語で読み聞かせ
ぐりとぐらのおきゃくさま


応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
No title
まずは耳から、が大事だと思います。
お友達の、読むことに興味がすごくあったお子さんみたいなケースなら、読むことを進めてあげたらよいと思いますが、
読むことは、いつ始めても遅くないのではないかと思います。
最近は、そのうち勝手に読めるようになるんじゃないかとさえ思ってます。

って、いつまでも読むことを始めてない我が家の英語の言い訳ではないですが(^_^;)
早くから耳を鍛えるのが後々の財産になるんじゃないかな~
---------- あきやん [ 編集]* URL * 11/20, 10:56 -----
No title
私もとにかく耳から音を入れることを大前提に英語環境を作ってます。
だから、読み聞かせがなかなかできないでいますが^^;
指で文字を追いつつ読んでいれば、フォニックスを習う必要も
ないのかもな?と思ったりします。

---------- maomao [ 編集]* URL * 11/20, 13:11 -----
☆あきやんさんへ
確かに、聞くことは大切ですよね。なんか隣の芝っていうか、「初見で長い絵本が読める」と聞くといろいろ考えちゃって・・・。今後も耳から英語、大切にしようと思います。
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 11/20, 13:51 -----
☆maomaoさんへ
maomaoさんちもいっぱい聞いてるから、耳が鍛えられてるでしょうね^^ 読むことは、うーん、サイトワードなりフォニックスなり、何らかしらやった方が「読める」ことにつながりやすいのかな、と思い始めています。
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 11/20, 14:06 -----
きっとそうですね!
私自身、「読めるように」に関してはまだ未知な部分があるんだけど、
きっと何かベースになる方法ってあるんでしょうね。
娘さんが読めるようになると嬉しいですね^^
またフォニックスなどについていろいろ教えてください~~☆
---------- maomao [ 編集]* URL * 11/20, 15:43 -----
☆maomaoさんへ
もともと本が好きなゆずなので、英語でも読めるようになると楽しいだろうし、多読ができれば英語も伸びるだろうなーって。フォニックスについてはまだ勉強中ですが、娘を実験台にしつつ(^^;)いろいろ試してみます☆

maomaoさんのブログ、「お気に入り」にリンクしました(*^ー^*)v
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 11/20, 15:55 -----
No title
我が子も、今でも本を読むことよりも聴いて覚えて言う~っていうほうが好きです。
でも、年齢とともに・・・耳からの力って衰えていっているのかなぁ~って感じることも。
発音が、小さい頃のほうが良かったです。
読み始めた頃から、やはり発音が悪くなっていってるのを感じます((+_+))

もっともっと耳からの英語を大切にするか?
せっかく文字が読めるようになっているので、読むほうに力をいれるか?
フォニックスっていうのも1つの方法なんでしょうかね~?!
---------- kotomari2 [ 編集]* URL * 11/21, 09:13 -----
☆kotomariさんへ
>読み始めた頃から、やはり発音が悪くなっていってるのを感じます
そんなことあるんですね。耳から入ってくる英語でないと、自分なりの発音に変えてしまうのかしら?日本に住んでいれば英語を聞く・話す機会がかなり制限されるので、そう考えると、やはり耳からの英語って重要ですね。読むことは急がなくてもいいのかなー、とみなさんのコメントを読んで思いました。貴重なコメントありがとうございます。
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 11/23, 19:36 -----
コメント:する












管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kodomoeigo2.blog126.fc2.com/tb.php/133-88ea3424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。