ゆず中1・もも小4と一緒におうちで英語学習!かけ流し、母の一方的な語りかけ、キンドル・リーダーの音読。母はなんちゃって帰国子女。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりにドクタースース
ゆずが1歳の時に買って、しばらくお蔵入りしていた本です。絵本も数が増えると、たまに棚卸をしないと存在を忘れてしまいますね。

うちにあるのは小さいサイズ
Dr. Seuss's ABC: An Amazing Alphabet Book! (Bright & Early Board Books(TM))

CD付きもあります
Dr. Seuss's ABC Book & CD (Book and CD)


A = Apple
B = Bee

と、単にその文字から始まる単語が載っているのではなく、おかしな生き物だったり(Duck Dog = あひる犬?)、らくだ(Camel)が天井を逆さになって歩いていたりと、Dr. Seuss ワールドが満載。子供はそういうナンセンスが大好きなので、ももも「え~」と言いながら楽しんでいました^^。

こちらもうちにあるのは小さいサイズ。
Ten Apples Up on Top! (Bright & Early Board Books(TM))

one から ten までの数字が出てくるのと、Apples というわかりやすい単語がメインなので、英語がわからなくても十分楽しめます。ももは「どういう意味?」となんどか聞いていたので、その都度教えてあげました。

どうして Dr. Seuss を読もうと思ったかというと、ネットで英語絵本についてアレコレ調べていると、「やはり一冊目はこれ!」という感じで "Cat in the Hat" が紹介されていたからです。そいえばアメリカにいた時、大学のルームメイトがスースの本を持っていました。たしか "Oh, the Places You'll Go! (Classic Seuss) " だったかな?それだけ定番ってことなんでしょうか。スースの本はリズムがいいのと、お話がクレイジーでおもしろい!"Cat in the Hat" は早速アマゾンの「ほしい物リスト」に追加しました。

The Cat in the Hat
The Cat in the HatDr. Seuss

おすすめ平均
starsこどもたちに楽しく学べる本を!
stars外国の「童話」ってこんなのなんだな〜
starsハラハラしました
stars大好きな一冊です!
starsクラッシックだけどいつも新しい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Oh, the Thinks You Can Think! (Bright & Early Board Books(TM))
Oh, the Thinks You Can Think! (Bright & Early Board Books(TM))
これも気になる。レビューで「スース独特のリズムが読んでいるというよりは、まるで音楽のように頭の中に流れてきます。」とありました。



☆ももが音読した本
ORT Stage 1 から - Floppy Floppy
ORT Stage 1+ から - Look at Me / Hide and Seek


☆英語で読み聞かせ
ORT Stage 2 から - The Dream / A New Dog
Dr. Seuss's ABC: An Amazing Alphabet Book! (Bright & Early Board Books(TM))
Ten Apples Up on Top! (Bright & Early Board Books(TM))

☆日本語で読み聞かせ
ウォーリー (新ディズニー名作コレクション 31)


応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
コメント:
コメント:する












管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kodomoeigo2.blog126.fc2.com/tb.php/129-603afc27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。