ゆず中1・もも小4と一緒におうちで英語学習!かけ流し、母の一方的な語りかけ、キンドル・リーダーの音読。母はなんちゃって帰国子女。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハーフの子がバイリンガルになるために留学
友人(アメリカ人)の娘さんの話です。彼女は日本人とのハーフで、アメリカ生まれ。1、2歳の頃から日本に住んでいます。そして、この秋から【バイリンガルになるため】にアメリカの高校に通い始めたそうです。最初この話を聞いた時は、え?お父さんがアメリカ人なら当然バイリンガルじゃないの?と思ってしまいました。でもハーフの子であってもインターなどに通っていない限り、生活のほとんどが日本語ベースになるでしょう。そうすると家庭で英語を話していたとしても、バイリンガルになるのは難しいのですね。彼女の場合はバイリンガルとまではいかなくても、ある程度の英語は理解できるでしょうし、高校・大学をアメリカですごせばバイリンガルになるでしょう。

うちの娘達も、高校生・大学生になって「本気で英語を習得したい!」と言えば応援したいです。今はそれまでの種まき、ですね。


またまたゆずは寝てしまったので、ももと音読をしました。

☆ももが音読

Stage 1 から - Six in a Bed / The Pancake
ほとんど暗唱できるようになりました。「The Pancake」 では、「ダ(the)、こむぎこ!、ダ(the)、たーまごー!」とめちゃくちゃなジャパングリッシュで読んでくれました(^^; その部分は私が読み直してあげました。

Stage 2 から - What a Bad Dog
相変わらず大好きな一冊です。

"What a bad dog", said Mum.

と得意げに読んでくれました。

日本語絵本 - バムとケロのおかいもの

先日ゆずが借りてきた同シリーズの本がおもしろかったので、図書館で借りてきました。オチがかわいかったです。

バムとケロのおかいもの
バムとケロのおかいもの
おすすめ平均
stars娘(7才)より
stars何回でも読みたくなる絵本
starsたのしい
stars自分のために買いたいと思わせる絵本
stars多くの子供たちが勧める,シリーズの中でも一番のお勧め。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
No title
私も最初、娘にバイリンガルになってくれたらいいのになぁって思ってました。
彼女にその意思が無いまだ幼いうちに、「当たり前」なものとして英語で
語りかけていたらそうなっていたかもしれません。
でも、私自身の根気の無さもありますが、
結局、本人が将来「やりたい」といえる英語になるよう、絵本を通して
その世界が楽しめたらいいんだ、って思えるようになりました。
でもこの考えになるまでは母国語と英語の狭間で
いろいろ悩みましたけどね^^;
でもいまだにバイリンガルなお子さんを見るとうらやましいです^^
---------- maomao [ 編集]* URL * 10/05, 20:02 -----
maomaoさんへ
そうそう、やっぱりうらやましいですよね。「バイリンガル」と聞くとついつい過剰に反応してしまいがち。でもね、一口にバイリンガルと言ってもいろんな方がいます。二つの言語のバランスって本当に難しい、と自分自身や海外で育った弟をみていて思います。

うちの場合は、日本語を母語としてしっかりした土台をつくり、その上に第二言語としての英語を持ってくるイメージです。とはいえ、サラっと英語のフレーズを言ってくれた時なんかはめちゃくちゃうれしいです(^^; だからやめられないです、英語育児。

>娘にバイリンガルになってくれたらいいのになぁって思ってました
と過去形で書かれていますが、大きくなってからでも十分可能ですよ!実際に友人にもいるので間違いないです。
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 10/06, 13:55 -----
No title
在日韓国人が韓国語を話せないのも、そういうことですよね。
うちもハーフちゃんってことになりますが、韓国語は全くわからないし(^^;

私は日本語教師なので日本語の難しさもよくわかるし・・・。
日本語教師になるときに完全なバイリンガルはほとんどいないこと、バイリンガルであるがゆえに自分のアイデンティティに悩んだりする子たちもいることなど知っていたので私もいまだにいいのかな??って思いながらの英語育児です。

でも自分が英語出来なくて本当に嫌だったし、英語が出来たら世界が広がるって本当だと思うから、将来英語が好きになってほしいって、それだけはずっと思ってます。
---------- りゅうママ [ 編集]* URL * 10/06, 14:16 -----
りゅうママさんへ
りゅうちんとたっくんはハーフちゃんだったのねー。じゃあ将来は韓国語もマスターしてトライリンガルとか(*^_^*)

>将来英語が好きになってほしい
私も同じように思っています。そして、そうでないと彼女達の英語力は伸びないと思います。なので、長~い目で見ていくつもりです☆
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 10/06, 14:43 -----
No title
そうなんですよ~~。
オーストラリアの語学学校で知り合った韓国人です・・。

でも・・国際結婚はやっぱり大変です・・。いまさらですが(^^;
---------- りゅうママ [ 編集]* URL * 10/07, 12:18 -----
りゅうママさんへ
国際結婚、文化の違いなどありますよね。日本人同士の結婚でも大変なのに・・・

でも、インターナショナルな環境にいることは、りゅうちんやたっくんにとっては絶対プラスになると思います☆
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 10/07, 13:09 -----
コメント:する












管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kodomoeigo2.blog126.fc2.com/tb.php/108-975d4101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。