ゆず中1・もも小4と一緒におうちで英語学習!かけ流し、母の一方的な語りかけ、キンドル・リーダーの音読。母はなんちゃって帰国子女。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供に英語を教える理由
「子供に英語を教える理由」・・・改めて考えてみました。

つい半年ほど前まで、わが家ではほとんど英語育児をやっていませんでした。私自身、17歳で初めて渡米してから英語を習得したので、大きくなってからでも遅くない、という思いがありました。今でも、『●歳までに耳は完成する』などのうたい文句は信じていません。大人になってからバイリンガルになった友人もいます。それが、どうして急に英語育児を始めようかと思ったか。それは完全に私の趣味ではないかと思っています。ゆずとももの口から英語が聞けるのがただただ嬉しい。そんな単純な理由ではないかと。

家の外では日本語のみ、家で英語に触れるのは毎日30分程度。この環境で英語を習得するのは相当難しいと思っています。でも、今から英語の本を読んだり、わずかな時間でも毎日英語を聞くことで、娘達の中に少しずつでも英語が入っていけばいいかなーと。二人が大きくなって、自分で「英語ができるようになりたい!」と思った時に、それが役に立てばお母ちゃんは嬉しいのです。


応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
No title
英語に触れていることで英語に抵抗はなくなるだろうし、英語が好きになったらゆずももさんのように、いずれ英語を習得するために海外へ出たり、そういう将来につながるのでは?と思います。

私は英語が大嫌いで苦手で、偏差値が30点台だったぐらいで(--;
だから英語を好きになってもらいたくて始めました!!
---------- りゅうママ [ 編集]* URL * 10/04, 09:14 -----
りゅうママさんへ
えー、りゅうママさんが英語嫌いだったなんて意外です。でもだからこそ、りゅうちんには好きになってもらいたいんですね。

そうですよね、「英語に触れること」って重要ですよね。自分自身のためにもなるので、細く長くででも続けようと思います☆
---------- ゆずもも [ 編集]* URL * 10/05, 10:46 -----
コメント:する












管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック:
トラックバック URL
→http://kodomoeigo2.blog126.fc2.com/tb.php/107-fd928808
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。