ゆず中1・もも小4と一緒におうちで英語学習!かけ流し、母の一方的な語りかけ、キンドル・リーダーの音読。母はなんちゃって帰国子女。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の英語
ブログの更新頻度は下がったけど、英語は以前と同じペースです。ただ、新しいことをしてなくて、淡々とマイペースにやってる(^ ^) ま、語学は継続が大切だから、それでいいんでしょうね。


…最近の英語…

☆語りかけ
あんまり意識してないけど、たまに外でも英語で話しかけてる。先日、ゆずにカバンを渡しながら

Your bag.

と言ったら、そばにいた同級生にリピートされました(^_^;) 本人は普通に受け取ってた。

☆ワークブック
二人とも週に2ページ…

☆音読
これがわが家の英語活動の根幹。週に3冊は読んでるかな。


★ゆず
GR21冊目!
Me Too, Woody! (Step into Reading)




★もも
CTPレベル1から数冊。最近はレベル3に挑戦することも。



音読を継続するポイントは、語数カウントとシール!これのおかげで続いてます♪



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
英語サークル
今月の英語サークルは、うららさんちの姫二人とももの3人だけでした。でも、うららさんちの長女ちゃんとももが同い年で、英語レベル的にも似てるのでやりやすかったです♪ 三人共おりこうさんでかなり色んなことができました!

最初はCTP絵本を使って野菜の部位の言い方を学びました。

We Can Eat the Plants (Emergent Reader Science; Level 1)
We Can Eat the Plants (Emergent Reader Science; Level 1)

roots 根
stems 茎
seeds 種

などちょっと難しい単語も。まずカードで野菜の名前を確認。それぞれどの部位を食べるのかをグループ分けします。




ニンジンなら roots
セロリなら stems
キュウリなら fruit



恒例の音読発表では、お姉さん二人のCTP音読に続き、なんと2歳の次女ちゃんも読んでくれましたー!いや~、これがめちゃくちゃかわいくて、しかも

kersplash

とか難しい単語も言えてる~o(≧▽≦)o

2歳児ってこんなかわいかったんだ、としみじみ思いました。


後半はピクチャーディクショナリーを読んだり、カードやビンゴをしました。

そうそう、忘れちゃいけないのがORTの読み聞かせとワークシート。

The Egg Hunt. Roderick Hunt, Gill Howell (Ort Stories)

Who came to stay?
-Kate

など、見本をみながら答えの英語を書きました。



☆サークルについて
参加費:1000円/1回
場所:東京西部の地区会館
日時:月一回日曜日11~12時
対象者:おうちで英語絵本を読んでいる、もしくは読んでもらっている2~9歳くらいまでのお子さん

興味のある方は左下のメールフォームかコメント欄からメッセージをお送りください。




★楽しく!がモットーのサークルです♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
初見で読んだ本
ゆず9歳、ようやく簡単なGR(グレードリーダー)が初見で読めるようになった!

Big Egg (Step into Reading)

GR 20冊目!
121語


出てくる単語が

hen
dog
little

など、おなじみのものが多くて読みやすかったみたい♪

文章も繰り返しが多い。

Is it a cat egg?



このまま音読を続けられるといいな♪♪♪





★やっと多読っぽくなってきた?
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
通じる言い方、発音
先週ゆずが受けたウェブレッスン。一人で受け答えができるようになってきた!

Long - Short
Noisy - Quiet

などの形容詞を学びました。

先生に

Can you bring something long / short?

と言われ、色んな物を見せてました。長い物はテーブルの上にあったボールを入れるネット。

What's that?

と聞かれて

ball case

と答えてた。でもすぐには通じず、何度か言い直したり…。

結局通じましたが、

Oh, a case for the ball!

と言われてました(^ ^)


ま、これがコミュニケーションってことですね。物の名前って色んな言い方があるし、スカイプなので物がよく見えなかったりする事も…。こんな経験ができるのもウェブレッスンならではだなーと思いました!



音読はORTを読んでます。3日に一回くらいだけど。

☆ゆず音読
Oxford Reading Tree: Stage 4: Storybooks: the Secret Room



☆もも音読
A New Dog. Roderick Hunt, Thelma Page





★Thank you for visiting!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
レッスンの成果が見えない
「今受けてるレッスンでは成果が見えないから、もう辞めようかと…」


これは、昨年自宅の「えほんで英語」教室に通ってくれた元生徒のお母さんのセリフ。

約7ヶ月でCTPを8冊ほど読めるようになり、宿題も私が出す以上のページ数をこなすほど意欲的だった。残念ながら送迎の関係でこちらの教室に通えなくなり、今はネイティブのレッスンを受けている。

今日、久しぶりにお母さんとお話したら、「レッスンで何をやったのかが全くわからない…」 「成果がみえないと通う意味が…」


ちょっと宣伝ぽくなるけど、やっぱり日本人家庭には「えほんで英語」が一番!と思った。テキストに沿って会話練習や単語を勉強したところで、教室を出ればもうその文章や単語を使うことはない。使わなければ覚えられない。

「えほんで英語」のレッスンでは、日々、家庭でCDを聞き、何度も読む練習をしてきてもらう。英語で話す機会がなくても、耳から英文を吸収できるし、それを自分で音声化(音読)できる!



そんなわけで、娘たちにも音読は続けさせたい。今日はゆずが一冊読んだよ。

Can You See What I See?: Toys Read-and-Seek (Scholastic Reader, Level 1)







★成果が見えるって大切だね。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
今年のサマースクール
ゆずが1年生の夏休みに、初めてアメリカのサマースクール(現地の子が通う学童)に入れてみた。それから昨年まで、3回行ってる。昨年はももが年長で初めて参加。

今年は…









行きません。




理由は、気軽に泊まれる場所がなくなったのが一つ。あと、昨年は出発前に夫と行く行かないで大げんかになり、家族関係が崩壊しそうになったから(>_<) そこまでして決行することでもないしね。あとはやはり費用がかかりすぎること。今後は本人が行きたくなったら一人でホームステイに参加すればいいと思う。

あんなに嫌がってた本人達も、行かないとわかったとたん、「あーあ、アメリカ行きたかったなぁ」と言ってる。なので、「英語がもっと話せるようになったら行けるよ」ということに(^ ^)


で、国内で英語サマーキャンプも考えたけど、今年は塾の夏期講習に参加させることにした。中学受験するかは未定だけど、しないにしても受験レベルの学力はつけておきたい。




★読んでくれてありがとう!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。