ゆず中1・もも小4と一緒におうちで英語学習!かけ流し、母の一方的な語りかけ、キンドル・リーダーの音読。母はなんちゃって帰国子女。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フォニックス・ミニブック♪
最近このシリーズに取り組んでいます。

043945854425 Read & Write Mini-Books That Teach Phonics
Nancy I. Sanders
Scholastic Prof Book Div 2004-02

by G-Tools



わが家では Scholastic Teacher Store で購入したPDF版を使用中。その方が安いし印刷しやすいです。


最初に自分でミニブックを作り。切って折ってホッチキスで留めるだけ。文字をなぞり書きし、色ぬりしたら完成~。あとは読む練習をします。と言っても短いので、すぐ読めるようになります。

例えば

The Bear
The bear on the bike
The bear on the bike has a baby
The bear on the bike has a baby and the ball.

これだけ。最後に出てきた単語が絵と一緒に紹介されてて、そこも読みます。bear, bike, baby, ball

よくできてる!

読めたらシールを貼り、10回読めたら合格♪ 今日はももが2冊合格しました。




thebear.jpg


このシリーズのいいところは

・自分で作るから楽しいし、愛着がわく
・文章が簡単で読みやすい
・絵本なのでワークシートと違い、繰り返し使える


今日の英語はそれだけ~。




★It's Undokai tomorrow!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
ORT音読記録
ゆずが

「今日は読めない~」

というのでピリオド読み(ピリオドで交代)。

読めない単語も最初だけ読んであげるとちゃんと読める。

fantastic

の fan だけ読んであげたら、思い出したように読んだ!毎日一冊は読んでいきたいな~。


0198484062Long Legs. by Rod Hunt, Annemarie Young, Alex Brychta (Ort Decode and Develop)
Roderick Hunt
Oxford University Press 2011-04

by G-Tools






★It's cold today... Hard to believe it's almost June!
寒いですね…。もうすぐ6月なのが信じられない。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
死ぬほどピアノ練習してます
それは私。夏に娘たちのピアノ発表会があり、私はももと連弾します。

ピアノ初心者の私にはかなり大変…。今日は仕事から帰ったあと、1時間以上練習しました。でも繰り返し弾くとやっぱり上達する!これからは毎日練習しよっと。

英語は、最近あまり活動なし。音読は二人とも2、3日に1冊のペース。かけ流しは連弾曲の「パート・オブ・ユア・ワールド」ばかりかけてる…。

来週は英語活動しようっと。

・音読は毎晩一冊
・一日一回はかけ流し
・語りかけ


最近、二人とも新しい本を読んでないので、週一回くらいは読んだことのない本に挑戦したいな。





☆もも音読
CTP レベル1から3冊




★今日もご訪問ありがとうございます★
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
あなどれない小学校英語
ゆずに

When is your birthday?

とクイズを出すと、ちゃんと答えられた。月の言い方をどこで覚えたのか聞くと「学校」とのこと。

娘たちの小学校ではボランティアの保護者で運営している英語タイムがある。今年度、私は1年生、夫は4年生を担当。月一回、たった15分だけど、ゆずが自分の誕生日を言えてるのを聞くとあなどれない!と思った。



☆ゆず音読

Oxford Reading Tree: Stage 5: Storybooks: the Magic Key


☆もも音読

CTP レベル1から2冊





★Thank you for clicking!
クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
英語で話しかけたら白い目でみられた
長女と買い物中に次女のお友達ママに会い、学校はどお?なんて話をしていた。ゆずに

How's school?

と聞くと

Good.

と一言だけ。

それを聞いてたお友達ママは

「お姉ちゃんって英語の方が得意なの?」と。

ま、まさかー!全然だよ~。と答えると、

「今ビックリしてどうすればいいかわからなかったよ…」 と言われました(>_<)


やっぱり英語って特殊な存在なんだね。ちなみにその方は英語圏に住んだ経験があり、当然英語も話せるはず。

いつも思うのが、なぜ日本人にとって英語は特別な存在なのか、ということ。英語が広く使われているアジア諸国のように、もっと英語を話すことが当たり前になればいいのになー。

英語が話せると聞くと、必らず「すごーい!」って反応になるけど、それが「車が運転できる」と同じくらいになればいいのに。


わが家の語りかけ、意識してないけど始めたころに比べると進歩してるかも。外でも英語で話しかける母、そしてそれに英語で答える長女(Good. だけだけどね) (^_^;)




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
発話記録と音源
★ゆずの発話
ブロッコリーの絵を見て  「I don't like broccoli. Papa don't like pumpkin soup.」 


最近、I like... と I don't like... が使えるようになった♪


実は最近かけ流しがあまりできていない…。朝はパパが電子ピアノの自動演奏をかけるのと、毎回同じCDだとゆずが「聞き飽きた~」と突っ込むから…(^_^;)

今日はORT Decode and Develop ステージ3 の音源を使用。これはまだ数回しかかけてないからゆずの突っ込みもなかった(^ ^)

The Enormous Crab. Roderick Hunt, Annemarie Young, Liz Miles (Ort Decode and Develop Stories)





☆ゆず音読
Can You See What I See?: Toys: Read-and-seek (Scholastic Readers)


☆もも音読
Brown Bear, Brown Bear, What Do You See? (World of Eric Carle (Priddy Books))




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
ORTステージ10を買って~と言われ…
ORTステージ10+ の無料音声を聞いていると、

ゆず 「これどのお話?」

母 「うちにはないお話だよ」

ゆず 「欲しい~。買って!」

いやいや、ORTは高額なのだよ。そんな簡単には買えないよー。

今ステージ5を読んでるので、それとステージ4が読めたらステージ6を買うと約束した。10+ までいければいいけどね~(^ ^)


☆ゆず音読

今日はこの一冊。一年半前とは発音も読める単語も雲泥の差!成長したなぁ。

Oxford Reading Tree: Stage 5: Storybooks (magic Key): Pirate Adventure



★Thank you for visiting!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
次女もウェブレッスン
今日はもものバレエから帰ったのが6時10分前。ゆずのウェブレッスンが6時からだったので、かなりギリギリ。滑り込みでPCをつける。

ゆずが「始まるまでゲームしてもいい?」と、聞くのでOKした。しかし、それが事件の始まり…。

ゲームサイトにたどり着く前に先生からのスカイプコールが!ゆずは「わ~」と大騒ぎ。他の部屋に隠れるわ泣きわめくわで、それはすごい荒れようでした。なぜそこまで感情的になるんだろ…。

結局ももが代わりにレッスンを受けた。ま、それはそれでよかったかな。

Head and Shoulders を歌ったり、
How many eyes do you have?

などと質問されてた。次女もそろそろ定期的にレッスンを入れてもいいかも!



それにしても、お姉さんはなぜあんな感情的になるのか…。今後のためにも対策を考えなきゃ。ふ~



☆もも音読
Brown Bear, Brown Bear, What Do You See? (World of Eric Carle (Priddy Books))





にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
ORTステージ5を読み始めた長女
先日ケビン先生の読み聞かせ会に参加してから、ORTが再ブームのわが家。先日、ゆずが急に Read at Home を出して欲しいと頼んできた。以前、箱買いしたものを、ここ1年くらいは全く読んでいなかった。

「王様が frog になるお話が読みたいんだけど」 とゆず。

ももと一緒に全部見たけど見つからず。私も忘れてたんだけど、そのお話は Read at Home ではなく、メインストーリーのステージ5でした。


Oxford Reading Tree: Stage 5: Storybooks (magic Key): Castle Adventure


本棚から見つけると早速絵をみて一人で楽しんでました~。


その日からすっかりORTブームのゆず。連休に2泊の旅行に行くのにも、ステージ5から2冊選んで持参。毎晩一冊ずつ読みました♪


Oxford Reading Tree: Stage 5: Storybooks: Gran


Oxford Reading Tree: Stage 5: Storybooks (Magic Key): The Dragon Tree


そういえば、1年半前にこれを読んだ時は「ちょびちょび読み」とか言って、一日1ページをなんとか読んでた。というか読ませてた・・・。しかもそれでステージ5終了!にしちゃってる私・・・。それじゃ読んだうちに入らないよねぇ。えほんで英語をする良さって、「繰り返し読めること」だと思う。今回のように、ゆずが読みたいって思った本を自分で読んでいけるといいな。おー、なんか多読っぽい~。

ちゃっかり語数も5万5千を突破して喜ぶゆずでした☆



★ゆずの発話
Who wants tea? と聞くと  「me.」 
How was the swimming pool? と聞くと 「Good.

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



関連記事
母とはできてもネイティブとはできない英会話・・・
先日、ももがネイティブ先生のレッスンを受けた時、

What is your name?
How old are you?

までは調子よく答えられた。

なのに

What is your favorite color?

と聞かれて、固まってしまった・・・。

この質問、家でも何度もしてるのにぃぃぃぃ。あとで本人に聞くと

「なんて言えばいいのかわからなかった」らしい。


母だとすぐに助け舟をだして

your favorite color
the color you like

と言ってあげれるんだけどね~。まだまだ修行が必要だわ(><)





★片付けしなきゃいけないのに、ブログやってる私・・・。さ、今から片付け開始!
I've gotta start cleaning right now!!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。