ゆず中1・もも小4と一緒におうちで英語学習!かけ流し、母の一方的な語りかけ、キンドル・リーダーの音読。母はなんちゃって帰国子女。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
好きな本、そうでもない本
わが家では、まずゆずとももがそれぞれ好きな ORT を読み(ゆずは1冊、ももは3~4冊)、その後、英語絵本の読み聞かせをします。昨晩読んだのはこちら。

Little Bear's Friend (I Can Read Book 1)
Little Bear's Friend (I Can Read Book 1)Maurice Sendak

おすすめ平均
starsこぐまの気持ちにほのぼのします。
stars親友ができると、毎日が楽しい
starsほほえましい話です

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本を改めて読み聞かせしたのは、もしかしたら初めてだったかも。CDもあるので(Little Bear's Friend Book and CD (I Can Read Book 1))、週末などにBGM的にかけることはありました。実際読んでみると、うーん、なんだか食いつきがいまいち・・・。先日読んだ Dora(Dora's Snowy Forest Adventure (Dora the Explorer Ready-to-Read)) なんかは一生懸命見入ってたんですけどねー。好きな本、そうでもない本というのがあるようです。


☆ゆずが音読
ORT Stage 5 から - Gran

☆ももが音読
ORT Stage 1+ から - Reds and Blues
ORT Stage 2 から - The Dream / The Go-kart
ORT Stage 4 から - Come In!


☆英語で読み聞かせ
Little Bear's Friend (I Can Read Book 1)

☆日本語で読み聞かせ
まじょのおいもパーティ


応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
多読で会話力もアップ!!
私が洋書の多読を始めて約4ヶ月。現在3冊目を読んでいます。

My Sister's Keeper
My Sister's Keeper


「多読をすることにより、会話力もアップする」 と、どこかで読んだのですが、最初は信じられませんでした。【読むこと】 と 【話すこと】 は全く別物だと思っていたからです。でも、多読を始めてから、口から英語が出やすくなりました。洋書を読んでいると、頭の中に英語の表現がどんどん入ってきます。口に出さなくても「英語に触れている」状態になります。それで、頭の中に自然に英語表現が蓄積されていくような感じです。

ゆずとももも同様で、ORT に出てくる表現を意味もなく口ずさんでいることがあります。

ゆず: "It's fun!", said Kipper.

とか

もも: Look at this, Mom.

などです。
これを意味がわかって使うようになるともっとすごいのでしょうが、それはもう少し先ですね。


☆ゆずが音読
ORT Stage 4 から - Come In!

☆ももが音読
ORT Stage 2 から - The Toy's Party / The Go-kart
ORT Stage 5 から - The Dragon Tree


☆英語で読み聞かせ
Dora's Snowy Forest Adventure (Dora the Explorer Ready-to-Read)
Dora's Snowy Forest Adventure (Dora the Explorer Ready-to-Read)

☆日本語で読み聞かせ
きたかぜとたいよう


応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
パンダ読み
パンダ読み ・・・ 難しい本が読めるようになっても、並行してやさしい本を読むこと

英語多読研究会 SSS から引用しました。)

現在、ORT ステージ 4 と 5 を音読しているゆず。ステージ 4 はそこそこ読めますが、ステージ 5 になると、ほとんど読めません。私が一文読んだ後にゆずがリピートしている状況です。以前、ステージ 3 を読んでいる時期に、こんなことがありました(「読める」気分を味わう♪)。

ステージ 3 がまだうまく読めず、ちょっと読む気をなくしていたゆず。

「気分良くしたいから "Floppy Floppy (ステージ 1)" が読みたい」

と言ったのです。そして、丸暗記しているその本をスラスラ言い終え、その後は 【気分良く】 ステージ 3 の本を音読しました。まさに「パンダ読み」!

パンダ読みのいいとこは、二つあると思います。

1.やさしいレベルを読むので「スラスラ読める」気分が味わえる

2.その後に一つ上のレベルを読むと、以前よりも簡単に感じる



昨日も 「今日は読まない~」と乗り気じゃなかったので、ステージ1+から一冊スラスラ読み、大満足のゆずなのでした。


☆ゆずが音読
ORT Stage 1+ から - Look At Me

☆ももが音読
ORT Stage 1+ から - Reds and Blues 2回 / Big Feet
ORT Stage 2 から - The Go-kart
ORT Stage 4 から - The New House


☆英語で読み聞かせ
Frog and Toad Are Friends

☆日本語で読み聞かせ
おたまじゃくしの101ちゃん


応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
読書ノート健在です!
ORT を読んだらシールを貼る 「読書ノート」。前回紹介してから一ヶ月ちょと経ちました。ももは毎日2~3冊読んでいます。

特にどのステージとは決めていません。というのも、ゆずが Stage 4 や 5 を読んでいると、【必ず】 同じステージを読みたがるのです。もちろんまだ一人では読めないので、私が読んだ後にリピートしています。本人が読みたいステージを一緒に読んだ後、「読める(暗唱できる)」ステージから一冊読んでいます。Stage 1+ が中心ですが、最近はシールがいっぱいになったので、Stage 2 を読み始めました。

ORT Sticker 1+

お気に入りの本はシールを貼るスペースがなくなってしまい、欄外に貼りました^^
Stage 1+ のお気に入りは "Look At Me" です♪最後のページで Mum が "Look at me." というところは、感情を込めて(困った顔で)読んでくれます。

ORT Sticker 2

Stage 2 も少しずつシールが増えてきました。お気に入りの "The Go-kart" はスラスラ読みます。


☆ゆずが音読
ORT Stage 1 から - Floppy Floppy
ORT Stage 5 から - Castle Adventure


☆ももが音読
ORT Stage 1+ から - Look At Me
ORT Stage 2 から - The Go-kart 2回


☆英語で読み聞かせ
Frog and Toad Are Friends

☆日本語で読み聞かせ
こぎつねコンとこだぬきポン


応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
次女が選んだ数の絵本♪
Ten Little Ladybugs
Ten Little LadybugsTony Griego

おすすめ平均
starsやわらかい色
stars子どもがいつも持ってくる本です
starsかわいい絵本
stars1歳でも押したり触ったり!!
stars1歳も4歳も満足できる本!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ももが「これ読んで~」と持ってきました。色がカラフルで、とってもかわいい絵本です。やさしい英語で書かれているので、読み聞かせにもいいと思います。

絵本の中にぽこっとはめ込まれた10匹のてんとう虫。ページをめくるごとに1匹ずつ減っていきます。ももは、てんとう虫が減っていく「仕組み」に興味津々。ページをめくりながら研究していました(笑)。

One, two, three...

と、各ページでてんとう虫の数をカウント。最近、身の回りの物の数を数えるのがブームのももに、ピッタリの本でした♪


☆ももが音読
ORT Stage 1 から - Who Is It?
ORT Stage 2 から - What a Bad Dog!


☆英語で読み聞かせ
Ten Little Ladybugs

☆日本語で読み聞かせ
フランダースの犬


応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


関連記事
ドーラを見ていた娘達の反応
昨日は「ドーラ」をみました(テレビ東京・毎週月曜日)。メインは日本語ですが、所々に英語がネイティブの発音で入ってきます。例えば、

ドーラが自転車をこいでいるシーン。

ドーラ: 「自転車のメーター(?)が【10】になるまで一緒に数えよう!」

ゆず・もも: One, two, three..., ten!

と、英語で数えます。

ドーラ: 「Swiper を見つけたら、"Swiper!" と叫んでね」

ゆず・もも: Swiper, Swiper!

と一生懸命叫んでました(^^;


見終わってしばらくすると、ゆずが

"We did it! We did it!"

と言ってました。おー、ちゃんと吸収してるじゃーん♪と感心してたのですが、

「"We did it" ってどういう意味?」

って、意味をわからず言ってたの~? 「『やったー!』って意味だよ」と教えてあげました。まぁでも、楽しんで見てたし、英語は拾えてるのでよしとしましょう。寝る前に、ドーラの本を読み聞かせしました♪


☆ゆずが音読
ORT Stage 4 から - The Secret Room

☆ももが音読
ORT Stage 1+ から - Reds and Blues / Look at Me

☆英語で読み聞かせ
Richard Scarry's Bedtime Stories
Crystal Kingdom Adventures (Dora the Explorer Ready-to-Read)
Crystal Kingdom Adventures (Dora the Explorer Ready-to-Read)

☆日本語で読み聞かせ
ねずみのよめいり


応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
英語の本を 【英語のまま】 聞けるようになりました
Fancy Nancy: Pajama Day (I Can Read Book 1)
Fancy Nancy: Pajama Day (I Can Read Book 1)

昨夜はこの本をゆずに読み聞かせしました。これまでにも、3、4回読んでいます。初めて読んだときは、わからない単語がたくさんあり、日本語で説明をしてあげました。文章を和訳するのではなく、イメージをつかませてあげるといった感じです(単に、忠実に和訳するのがめんどうだっただけですが)。

例えば、

We can be twins!


という文章があるとすると、

"twins" は双子って意味だよ。

という具合です。


昨日は、ほとんど最後まで、英語のままじーっと食い入るように聞いていました。

この本に出てくる単語がすべて理解できるわけではないですが、以前聞いた説明で内容はわかっているし、絵があるので英語だけでも大丈夫だったようです。

ORT の音読や、英語絵本の読み聞かせで、英語に慣れてきたのかなーという気がします。今年の夏くらいまでには、このレベル(I Can Read! シリーズのレベル1)が読めるようになればいいなーと期待しています。


☆ゆずが音読
ORT Stage 4 から - The Secret Room

☆英語で読み聞かせ
Fancy Nancy: Pajama Day (I Can Read Book 1)

☆日本語で読み聞かせ
ちか100かいだてのいえ


応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
語りかけ、簡単な日常会話のみ!
久しぶりに語りかけについて書いてみようと思います。前回の記事はこちら。最近は、今まで使ってきたフレーズが定着してきました。やっぱり言い続ければ覚えますね(笑)。みなさんも、ぜひ、簡単なものからやってみてください。

★定着したフレーズ

Wash your hands.
手洗いしようね。

私が "Did you wash your hand?", "Let's wash hands, first." と言ったり。ももが 「wash your hands したよー」と言ったり、後から帰宅したゆずに「wash your hands してねー」と私の代わりに言ってくれたり。

Close the door, please.
ドア閉めてね。

Turn off the lights, please.

電気消してね。

もー、何度言ってもドアが開けっ放し、電気つけっぱなしなので、頻繁に使います。"door" は ORT にも出てくるのでバッチリですv

後は・・・

Would you like some tea?

お茶いる?

Bring your dishes, please.

お皿もってきてねー。

Dinner time!

ご飯だよ~。

などです。一日に、2つ3つ、使う程度ですが、毎日やれば定着します。わが家は、ちょっと前まで100%日本語で生活していました。いきなり英語にすると「わからない~」、と拒否反応がでてしまいます。なので、☆少しずつ☆、増やしていこうと思います。


☆ゆずが音読
ORT Stage 1+ から - Reds and Blues
ORT Stage 4 から - The Secret Room


☆ももが音読
ORT Stage 4 から - The New House

☆日本語で読み聞かせ
シンデレラ


応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
単語の使用頻度がわかるサイト
WORD COUNThttp://www.wordcount.org/main.php) というサイトがあります。単語を入力すると、その単語の使用頻度がわかります。書き言葉と話し言葉、両方から集計しているそうでうす。順位が高いほど、【良く使われる単語】ということです。ちなみに一番使われている単語は "the" です。2位以下はこんな感じ。

2位 of
3位 and
4位 to
5位 a


ORT に登場する単語の順位も調べてみました。

Stage 1+ "Go Away Floppy"

are 22
we 33
go 105
away 218
sorry 880

いずれも1,000位以内。つまり、Stage 1+ は、良く使われている単語ばかりで構成されているんですね。


Stage 3 "The Dream"

it 8
very 84
went 175
sleep 1,358
dream 2,167

2,000位以下の単語もでてきました。


Stage 5 "Village in the Snow"

about 55
help 221
school 226
boy 735
snow 2,781

Stage 5 では、1,000位以内の単語を網羅しつつ、2,000位以下の難しい単語も増えてきます。


やはり、やさしいステージほど単語の順位も高いですね。ちなみにデータ元は "the British National Corpus®" というところ。データはイギリス英語です。mum と mom で調べてみると明らかな結果が!

mum 201
mom 6,877

「この単語難しい~」と思ったら、ぜひ検索してみてください。がんばって覚えなくてもいい単語かもしれないですよ^^


☆ももが音読
ORT Stage 1+ から - Hide and Seek / Kipper's Diary

☆英語で読み聞かせ
ORT Stage 4 から - The New House / The Secret Room


応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
もしかして、結構英語わかってる?
昨日、ゆずと "Come In! (ORT Stage 4)" を読んでいて、(もしかして、結構英語わかってる?) と思う出来事がありました。

Oxford Reading Tree: Stage 4: Storybooks: Come In!


例えば、

Three children came to play.


という文章があったとします。すると絵を見ながら

Three children went to the house.


と読んだりするのです。

お話の内容からすると、ゆずの言った文章でもあっています。おそらく、絵を見て自分なりに文章にしているんですね。でもこれは、"children"、"went"、 "house" などの単語を知らないとできないことです。

今回は他のページでも同じような現象がありました。読める単語と知ってる単語を組み合わせて、絵のお話に合うように英文を作っていってる感じです。母が思っている以上に英語がわかってきたようですv


☆ゆずが音読
ORT Stage 4 から - Come In!

☆ももが音読
ORT Stage 1 から - The Pancake
ORT Stage 1+ から - Hide and Seek


☆英語で読み聞かせ
ORT Stage 4 から - The Secret Room

☆日本語で読み聞かせ
まんじゅうこわい


応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。