ゆず中1・もも小4と一緒におうちで英語学習!かけ流し、母の一方的な語りかけ、キンドル・リーダーの音読。母はなんちゃって帰国子女。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
語りかけと音読と
中1ゆずとの個人レッスンは結局うまくいきませんでした。親子だと緊張感がないのでダメですね…。Webレッスンや英語スクールを提案しましたがどれもやりたくないそうです。

先週からは
・母が英語で話しかける
・寝る前に一緒に音読

だけを細々とやっております。話しかける方は1日1, 2回ですが、効果はあります。テレビを見ていて疑問に思ったことがあり、

"Why?"

と聞いてきたり

冗談で母がゆずのデザートを食べようとすると

"It's mine!"

と言ったり。

片言ですが英語で話すことに抵抗がなくなったように思います。

この方法が今のわが家にはあってるのかな。中学生になって学校英語の補習をしてあげようと思った母が間違いでした。うちでは会話とリーディングのみにして、学校英語は自分でなんとかしてもらいます♪




★応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
母は英語しか話しませんっ
ゆずの英語はずっと英語講師である私がみてきました。中学に入ってからも週一でリーディングと文法をメインに自宅レッスンしていました。が、やはり母娘なもので、ケンカになるわすぐ泣くわでうまくいかず…。以前から気になっていた英語教室に体験に行かせました。しかし、本人は「行きたくない!」と断固拒否

この週末も口論になり、結局「ゆずには英語で話す」ということにしました。一昨日の晩から開始。ちなみに母は英語ですがゆずは日本語で答えます。

そして昨日、すでに効果が!

金曜日(テスト休み)に友達と遊びに行く予定を土曜日にしたと言うので「金曜日の方がいいんじゃない?」と聞くと

But Friday is rainy, Saturday is cloudy.

と英語で返してきました!

さらに寝る前だけ日本語を解禁して私が話し始めると、

「英語じゃないと変な感じ…」

と言ってました

この方法、結構いいかも



★応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


英語で話しかけたら白い目でみられた
長女と買い物中に次女のお友達ママに会い、学校はどお?なんて話をしていた。ゆずに

How's school?

と聞くと

Good.

と一言だけ。

それを聞いてたお友達ママは

「お姉ちゃんって英語の方が得意なの?」と。

ま、まさかー!全然だよ~。と答えると、

「今ビックリしてどうすればいいかわからなかったよ…」 と言われました(>_<)


やっぱり英語って特殊な存在なんだね。ちなみにその方は英語圏に住んだ経験があり、当然英語も話せるはず。

いつも思うのが、なぜ日本人にとって英語は特別な存在なのか、ということ。英語が広く使われているアジア諸国のように、もっと英語を話すことが当たり前になればいいのになー。

英語が話せると聞くと、必らず「すごーい!」って反応になるけど、それが「車が運転できる」と同じくらいになればいいのに。


わが家の語りかけ、意識してないけど始めたころに比べると進歩してるかも。外でも英語で話しかける母、そしてそれに英語で答える長女(Good. だけだけどね) (^_^;)




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
イギリス人パパに聞く語りかけのコツ
「英語で話しかけるのってなかなか難しいんだよねー」

と言った私に、もものお友達のお父さん(イギリス人)が、家庭での語りかけのコツを教えてくれました。いきなり全部英語だと難しいから、徐々にレベルアップしていけばいいそうです。


1. Yes、No で答えられる質問

Do you want this?
Do you like it?

など、Yes No で答えられる質問からスタート。

2. Or で聞く

Do you want tea or milk?

どちらか選ぶだけなら、答えやすい。

3. What で聞く

What do you want for drink?

単語を知らなくて日本語で「牛乳~」と答えたら、

Okay, you want some milk.
I'll get you a milk.

と答えてあげる



わが家では、欲しい飲み物くらいなら【3】の質問でもこたえられる。問題は、親が英語で質問する頻度が低すぎること(>_<)

やっぱり意識しないとできないね~。語りかけを実践してる方はすごいと思います。意識してがんばろっと。




☆ゆず音読
GR 17冊目!
tight, loose, heavy, light などの形容詞がたくさん登場します。
The Berenstain Bears' Big Bear, Small Bear (Step into Reading)



★Cherry blossoms are beautiful :)
桜がきれいだね~

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
語りかけと娘の英語での返答
わが家は英語をスタートしたのが長女5歳の時。すでに日本語ペラペラ。しかもすごいおしゃべり娘なのでいきなり英語に切り替えるなんてムリ・・・。そこでわが家が導入したのは 【少しずつ英語を増やす】 方法。

3年たった今、そんなに増えてるわけじゃないけど、始めた頃に比べると二人が理解するフレーズが増えた。

Can you pass me the soy sause? といえばしょう油を渡してくれるし、

Are you ready? と聞けば、 "Ready" と返ってくる。

How was school? と聞けば、 "Good" と返ってくる。

昨日は夕食後、食器を片付けてなかったパパに

Bring your dish!

とお母さんみたいに言ってたゆず^^;



本当にすこーしずつだけど、英語を聞く機会があるっていうのは大切だと思う。今後も少しずつ英語を増やしながら、無理なくやっていきたいな。


音読がんばってるよ↓


☆ゆず音読
Cat & Dog Make the Best, Biggest, Most Wonderful Cheese Sandwich (Fun & Fantasy Series : Level III)
388語

ゆず語数・・・19,755語

☆もも音読
See How It Grows (Emergent Reader Science; Level 1)
See How It Grows (Emergent Reader Science; Level 1)
34語

もも語数・・・9,421語



★今日もご訪問ありがとうございます★
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。