ゆず中1・もも小4と一緒におうちで英語学習!かけ流し、母の一方的な語りかけ、キンドル・リーダーの音読。母はなんちゃって帰国子女。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日1時間は英語時間を!
どんなに忙しい日でも、最低1時間は英語にふれるようにしたい。
CDをかける、音読する、読み聞かせ、語りかけ

昨日はCDをかけられず、時間にすると本を読んだ10分くらいかな。ま、そんな日もあるということで。


昨日読んだのは

・ももが英語音読(CTPレベル1と3から3冊)

・母が英語読み聞かせ
I Can Be a Pet Vet (Barbie) (Step into Reading)


・母が日本語読み聞かせ
ひとまねこざるびょういんへいく (岩波の子どもの本)





昨日はゆず(3年生)のクラスで読み聞かせボランティア。今回はお話ではなく、詩を読んだ。

しゃべる詩あそぶ詩きこえる詩


日本語のリズムや言葉遊びが楽しいです^^

例えばこんなの。

--------------------
ゆっくりゆきちゃん

ゆっくりゆきちゃん ゆっくりおきて
ゆっくりがおを ゆっくりあらい
ゆっくりパンを ゆっくりたべて
ゆっくりぐつを ゆっくりはいた

ゆっくりみちを ゆっくりあるき
ゆっくりけしきを ゆっくりながめ
ゆっくりがっこうの もんまできたら
もうがっこうはおわってた


(以下略)
--------------------



☆ゆず音読  
Dora's Snowy Forest Adventure (Dora the Explorer Ready-to-Read)
4ページほど音読

☆もも音読
The Farmer Didn't Wake Up (Fun and Fantasy Learn to Read)

最近はあまり読みたがらず、シールも効果薄(泣)。昨日は「ジョージを読んであげる」と言うとCTPを数冊音読。



★One hour of experiencing English everyday... not so easy.
毎日1時間の英語って、そんな簡単じゃないかも
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
ほんわかする日本語絵本
☆かぐら山の大男



昨夜ももが選んだ日本語絵本です。大きな絵本に迫力満点の大男の絵。こわい大男が登場する昔話かな?という印象です。でも実際はほんわかしたお話。どのページにも絵が全面に描かれています。原っぱの様子などもとても詳細に描かれていて見入ってしまいます。原っぱの奥でパン生地のような白いものをこねているおばあさんがいるのですが、その「白いもの」が実は・・・。ここでは内緒にしておきます(^^)

読んでいる私も次はどうなるんだろう?と想像しながら読みました。字が小さめで分量も結構あるので、小学校低学年向けくらいでしょうか。うちはクレヨンハウスのブッククラブ(1年生コース)で購入しました。3歳のももは、ゆずと比べると読み聞かせに集中しないことが多いです。先日も絵のない昔話を読んであげていると、「ももちゃんこれ読んでるね」とそばにあった ORT を一人で見ていました。でも、この本にはすごーく真剣に聞き入っていました。

青い空に、雲の波。黄金の原に、草の波。風がドオッとふきゃ、波は、ザンブラコ。

と大男が歌う場面があります。リズムがいいので聞いていて心地いいです。絵、文ともに星☆5つ!です。

応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
心があったかーくなる絵本
わが家にある日本語絵本の中から、わたしの一番のお気に入りを紹介しちゃいます。



「しろねこしろちゃん」
というかわいい絵本です。対象年齢は、読み聞かせなら2歳から、自分で読むなら小学校低学年から、となっています。白猫のしろちゃんには3匹のお兄さんがいるのですが、みんな黒猫。お母さんも黒猫。「どうして自分だけみんなと違うの?」と悩むのですが、最後にお父さんが登場して・・・。そのお父さんが登場するところがなんともいえずステキで、心がほわ~んと、あたたかくなります♪

ゆずが2歳の時、読み聞かせをしていると、一人ですらすら暗唱し初め、最後まで完璧に暗唱したのを覚えています。それだけ2歳児でも楽しめるお話だったんだと思います。MAYA MAXX さんの絵もステキで、お話のキーになる白と黒という色がうまく表現されています。お父さん猫の絵は、迫力があるのにやさしさも感じることができ、すごい表現力!と感心しちゃいます。

こういうステキな絵本は何度も読みたくなるし、年齢に関係なく楽しめますね。英語の本も同じで、いいお話だとやっぱり何度でも読みたくなります。ゆずやももが ORT を気に入っているのも、お話が面白いからだと思います。これからもステキな絵本をこどもと一緒に楽しんでいきたいです。

昨晩は、寝る前にバタバタしてしまい、残念ながら ORT は読めませんでした・・・。CTPからは2冊、「Buttons Buttons」 と 「The Four Seasons」 を読み聞かせました。

応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。